VOLKSWAGEN Racing Circuit Trial

フォルクスワーゲンレーシング・サーキットトライアル2007シーズン
いよいよ開幕です!
GARAGE BLUEは今年もメンバーさんのサポートで全戦参加します。
現地で見かけたら、気軽に声を掛けて下さい。

日頃使用しているVOLKSWAGEN車でサーキットを走行する事により、
運転技術の向上ならびに非日常的はスピード域を体験して頂き、モーター
スポーツの楽しさを知り、日頃の安全運転に生かせていただければと思います。
GARAGE BLUE 内
GBR Racing Team
静岡県静岡市清水区尾羽171-1
(054)361-5550
担当 山田
MotorSports

’2007 シーズン

■2007シーズンの予定

 5月20日(日) 岡山国際サーキット(岡山県)  OKAYAMA Challenge Cup Race
           VOLKSWAGEN Racing Circuit Trial 2007 Western Japan Challenge

 6月16日(土) 富士スピードウェイ(静岡県)  THE ONEMAKERACE FESTIVAL 2007
           VOLKSWAGEN Racing Circuit Trial 2007 Eastern Japan Challenge

10月14日(日) スポーツランド菅生(宮城県)  VICIC Tohoku Special Race
           VOLKSWAGEN Racing Circuit Trial 2007 Final Challenge
           VOLKSWAGEN Racing Circuit Trial 2007 Tohoku Stage

岡山国際サーキット Western Japan Challenge  5/20

今年の第1戦目ですが、今年より変更があり、西(Western)と東(Eastern)にわかれて行われ、各クラス上位3名が
Final Challengeとして戦い優秀ドライバーを決めると言う事になりました。
これはこれで楽しいかもしれませんね!
ただ、今回Westernと言うのに関東から多くの方が参加され大変盛り上がりました。
GARAGE BLUEも、勿論!GBR Racing Teamとして参加し、皆さんのサポートに岡山まで行って参りました。

GBR さわ茶 ほーいち号 (WR32)
今年はGBRから参加で関西のノリ
に周りが付いて行けるかが心配?
今回はホームコースなので何としても!
と気合が入ってます。

GBR32JP銀銀号 (WR32)
昨年のR32クラスのチャンプです。
今年は楽しく♪と言いながらも気合
充分!
今年もGBRメンバーを引っ張って
行ってく下さい。

GBRziji号 (XR32 DSG)
つい数ヶ月前にサーキットデビュー
した5?歳!
GBRとしてもサートラを思いっきり
楽しんで頂きたいと思います。

GBR3737 (XGTI DSG)
サーキットデビューしてまだ数ヶ月ですが
今年のT1クラスの台風の目になるか?
期待の新人?

GBR お茶ワークス2 (XGTI DSG)
今年サートラ2年目にしてかなり気合
が入っています。
昨年のリベンジなるか?
GBRも期待してま〜す!

今回遠方にも関わらずGBRよりご参加いただいた5名様
ありがとうございます。

■1本目
とても寒い=タイムを出すにはとても良いコンディションの中スタートし25台が次々とサーキットにコースイン!
GBRベテラン組には「1本目が勝負ですよ!楽しんで!」と言って送り出し、初心者組には「1本目はとにかく無理をせず
コースに慣れて!楽しんで!」とアドバイスをし送り出しました。
コンディションが良いせいか?上位が次々とコースレコードを更新する中、岡山が始めての方が心配でドキドキ・・・
でも周回を重ねてくると、なかなか良い走り。
そんな中、R32クラス本命?の”GBR さわ茶 ほーいち号”がトップタイムをたたき出す。
負けじと”GBR32JP銀銀号”も追従するが、及ばず残念・・・
でも昨年とは全く違った走りです。
あっと言う間に1本目が終了。

R32トップの”GBR さわ茶 ほーいち号”は走行中ブレーキの警告灯
がついてしまったとの事。
「2本目走れるかなー?」 とりあえずブレーキ各部をチェック。
ブレーキオイルが少ない事が判明。 オイルの補充をし、一応
診断機にてチェック。
”GBR32JP銀銀号”は、岡山前にGARAGE BLUEでセッティング
を大幅変更。
それが良い方向に出ている様で、「去年より全然いい感じです」と・・・
2本目に期待です!
岡山は初めての3台は1本目でだいぶ慣れた様で2本目に備え、
空気圧等を変更したりしました。

1本目走行を終えクーリング

■2本目
かなり気温も上がって来てタイムを出すには厳しいコンディションです。
そんな中やはり!?”GBR32JP銀銀号”がR32クラスでトップタイムを叩き出す! ヨシ!
アナウンスでも”GBR32JP銀銀号”をコール!
走行後の本人のコメントですが「GBR TYPE−Rのパッドと、GBR2Pcsのローターはメチャクチャ効く」と・・・
他のR32のブレーキポイントと全く違うと喜んでいました。 (良かった♪)
”GBR さわ茶 ほーいち号”は攻めるもいつもの走りが出来ずスピーン (汗) 大事には至らず・・・タイヤがキツイかなー?

岡山初めての3台は1本目とは見違える速さで自己ベストを次々と更新して行きます。
終わってみれば、2本目他のドライバーがタイムを落とす中、3台共大幅にタイムアップ! さすがですな!
そんな中でも”GBR お茶ワークス2”は1本目がしっくり来なかった様で一番心配していたのですが、ようやく乗れて来た感じ
で1本目のタイムを5秒以上も短縮! 
本人曰く「GBRオイルクーラーコンプリートキットを岡山前に付けたおかげで、最後までエンジンが垂れる事無く走れました」と
喜んでいました。
”GBR3737”はとても綺麗な走りでした。 ハンドルを切らずに曲がっていましたね!(タイヤを見ればわかります)
ただ、タイヤを岡山前に更にハイグリップ変更したせいでコンフォートな足が追いつかなくなりました。
VGJさんも注目して下さって、取材を受けていました! 何に載るのかな?
最後に”GBRziji号”ですが、5?歳とは思えないパワフルな走り! 皆に勇気を与えてくれました。
走行前は「GBRさんの足を引っ張らない様に」と言っておりましたが、初めてであのタイムは凄いと思います。

皆何事も無く無事終了。
良かった良かった♪

■結果
             
GBR さわ茶 ほーいち号   R32クラス  優勝
GBR32JP銀銀号       R32クラス  3位入賞
GBRziji号            R32クラス  7位
GBR お茶ワークス2     T2クラス    3位入賞
GBR3737           T1クラス    2位

結果もさる事ながら、何と言っても皆さんが楽しんでくれた事
が一番良かったです。

最後にGBR Racing TeamのメンバーとSTAFFで記念撮影
皆さんの表情からも、今回の大会がどれほど楽しかったかが
伝わるでしょ?

次戦6/16は地元の富士スピードウェイですので、更に盛り上がる
事が予想されます。
また皆で楽しくやりたいと思いま〜す!

■結果
             
GBR32JP銀銀          R32クラス  優勝
GBR お茶酌み ほーいち号   R32クラス  5位
GBR-じじ号             R32クラス  7位
GBR お茶ワークス2       T2クラス    4位
GBR-Uc・IDI石川SPL       T2クラス    2位入賞
GBR BORA for CT       T2クラス   20位
GBR3737             T1クラス    2位入賞
GBRチビQのオジサン         T1クラス   13位

今回は参加台数が多く大変な激戦にも関わらず、各クラス
で素晴らしい成績を収めてくれました。
また、初参加のお2人もとても楽しんでいただけた様で良かった
です。

■2本目
いつもと違い1本目がかなり気温も路面温度も上がってしまっていたのでタイムが伸びなかった。
2本目もさほど状況は変わらず、タイムは期待出来そうです。

A組(R32・T2クラス)
GBR32JP銀銀 が先頭で勢い良くコースイン! それに GBR-Uc・IDI石川SPL GBR お茶ワークス2 が続く・・・
GBR32JP銀銀 がいきなりトップタイム! しかも1本目のR32クラスのトップを更新。
このまま行けばクラス優勝です。 僕とチーフ2人で食い入る様にモニターを見ていました。
GBR-Uc・IDI石川SPL GBR お茶ワークス2 GBR お茶酌み ほーいち号 GBR-じじ号 GBR BORA for CT も
次々と1本目のタイムを更新して行きます。
皆さんさすがですね〜♪
特に GBR お茶酌み ほーいち号 は昨年ドノーマルだったのんですが、今年はGBR2Pcsローターとパッドを入れて昨年
のタイムを大幅に更新・・・見ている僕達も興奮しましたよ!
今回謙虚にお茶酌みなんて名前にして来ましたが、とてもお茶酌みなんて言えない走りでした。(笑)

B組(T1・S1・S2クラス)
1本目不甲斐ないタイムに終わった GBR3737 は GOLFUに数週ブロックされ?もったい無かったですが、その後は
良いペースでタイムも出て良かったです。
GBRチビQのオジサンもサートラの雰囲気に慣れて来た様で1本目とは見違える走りでベスト更新!
おめでとうございま〜す♪

■1本目
みんなの予想に反して?梅雨だと言うのに凄い暑さです!
しかも11:30の出走(><) ターボ車は厳しそうですが、天候はみんなイコールコンディションですので頑張るしかありません。

A組(R32・T2クラス)
クリヤーラップを取るべく、GBR-Uc・IDI石川SPL GBR32JP銀銀 GBR お茶ワークス2 3台が先頭でコースイン。
それにGBR お茶酌み ほーいち号 GBR-じじ号 GBR BORA for CT が続く・・・
最終コーナーを立ち上がって、さぁタイムアタック! エッ?まだ、コースインしている車が・・・
いきなりクリヤーを取れず作戦失敗(><) さすがに台数多すぎます。
クリヤーを取れないだけならまだしも? この台数になると危険です(汗)
そんな中、さすがベテラン組はまぁまぁのタイムをたたき出してます!
結果、GBR-Uc・IDI石川SPL と GBR32JP銀銀 はクラス2位をキープし、良い位置に付けました。
GBR お茶ワークス2 と GBR お茶酌み ほーいち号 がタイム今一で少し心配ですが、2本目はやってくれるでしょう!
サートラ初参加の GBR BORA for CT は恐かった様子(汗)
速い組に入っちゃったからねー。 2本目は少しは余裕が出ると思うので、楽しんで走ってもらいたいです。

B組(T1・S1・S2クラス)
先頭集団でコースインした GBR3737 はやはりA組と同様に1周目にいきなり前に引っかかってクリヤー取れず(><)
GBRチビQのオジサンもターボ勢のパワーにおされ気味で苦戦です。
いつもの走りが出来ないまま、1本目終了・・・
こちらも2本目に期待ですね!

GBR お茶ワークス2 (XGTI DSG)
前回の岡山でクラス3位の初入賞。
今回もホームコースで連続入賞なるか?
普段通りの走りが出来れば結果は付い
て来ると思いますよ!

GBR3737 (XGTI DSG)
前回クラス2位にも関わらず台数が少な
かった為に入賞ならず・・・
今回は間違い無く3位以内入賞を狙って
下さい!
期待してま〜す♪

GBR-じじ号 (XR32 DSG)
前回サートラデビューを無事に果たし
今回ホームコースに乗り込んできまし
た。
ベストな走りが出来る様に頑張って下
さい!

GBR32JP銀銀 (WR32)
昨年のR32クラスの富士の覇者!
今年もGBRのNEW PADを入れて
気合充分です。
期待してますよー!!!

GBR お茶酌み ほーいち号 (WR32)
前回のR32クラス岡山の覇者は今回は
直前までブレーキトラブルに見舞われ、
ろくに練習も出来ずチット弱き?
名前もお茶酌みに変更(笑)
関西パワーを今回も!!!

今回は総参加台数約80台と、サートラ始まって以来の台数です。
まともに走れるのでしょうか? 少し心配(汗)
GBR Racing Teamも地元開催との事で、8台ものご参加をいただきました。
ありがとうございます。m(_ _)m

今回はVWミーティングも同時開催との事で応援隊やギャラリーも沢山来られました。
STAFFも総出で皆さんのサポートをいたしました。 頑張って下さ〜い♪

オマケにGARAGE BLUEの看板犬達も応援に来ましたよ!(笑)

富士スピードウェイ Eastern Japan Challenge  6/16

GBR-Uc・IDI石川SPL (WGTI MT)
昨年サートラを盛り上げてくれた通称?
隊長が地元で復活!
あまり走りこんでいなく、更に新しい
セッティングに悩んでいる様子?
でも、きっとやってくれるはずです!

GBR BORA for CT (BORA 4M MT)
こちらもサートラ初参加です!
サーキット走行も初です!
こういう方でもGBRは全然OK!
むしろ応援したくなっちゃいます(笑)
楽しんでいって下さいね!

GBRチビQのオジサン (VGTI MT)
サートラ初参加です!
サーキットも数回の初心者ですが、
サートラを満喫していって欲しいです!
応援も沢山来てくれていました。
楽しんで走りましょう〜♪

メイ蔵くんも熱そう

1本目を終えて、それぞれ反省と2本目の準備をしています。
後ろには富士山、そして今年F1が開催されるサーキットで思いっきり走れるなんて、気分は最高ですね!

あとは、それにタイムが付いてくれば・・・2本目に期待しましょっ!

メンバーの皆も和気藹々とても良い雰囲気でした。

入賞された皆さんおめで
とうございました。

次戦菅生も頑張りましょう!
少し遠いけど(汗)

5月から始まった2007のサートラも今回が最終戦です。
岡山・富士の各クラス上位の方によって争われるファイナルチャレンジ(26台)と東北ステージ(36台)が行われました。

GBRとしては、ファイナルステージ参加者が5名、東北ステージ参加者5名とまたまた遠方にも関わらず多くのご参加を
いただきました。
残念だったのが、岡山でファイナルの切符を手に入れた”GBR毎度おおきに ほーいち号”さんが、大会直前に怪我をされ
出場出来なかった事です。
また来年頑張りましょう♪

今回も初参加者3名エントリーいただき、モータースポーツを楽しむ仲間がまた増え、とても嬉しく思います。

菅生スポーツランド Final Challenge ・ Tohoku Stage   10/14

ファイナルチャレンジエントリー

GBR32JP銀銀号       R32クラス (W R32)

2006のシリーズチャンピオン!
その速さは誰もが認める存在となりました。
今年もチャンピオン獲得なるか?
GBRのリーダー的存在です。

GBR-Uc・IDI石川SPL       T2クラス (W GTI)

非力な車輌で今回もどこまで行けるか?
なかなかセッティングが決まらず菅生に乗り込みました
が、どうなる事でしょう?
勝負に拘る男がどこまでやってくれるか?

GBR お茶ワークス2   T2クラス (X GTI DSG)

Xの中でも高次元でバランスがとれた車輌です。
あとはセッティングとドライバーの腕かな?(笑)
T2クラスで旋風を巻き起こしてくれるか?
感性で走る男に期待してま〜す♪

GBR3737         T1クラス (X GTI DSG)

今年からサーキット走行をはじめたにも関わらず、ファイ
ナルまで来てしまいました。
丁寧に車を走らせる模範の様なドライバーです。
激戦のS2クラスで上位に食い込めるか?

東北ステージエントリー

GBR-Zizi        R32クラス (X R32 DSG)

今年からサーキット走行を初め、サートラもフル参戦!
いつも笑顔で楽しんでいる姿が印象的です。
サーキット、そしてVWにはまり、Uまで所有してしまい
ました。
最後も楽しく走りましょう♪

GBR赤猫式+GR32jp R32クラス (X R32 6MT)

先日富士のライセンスを取得し、今回サートラ初参戦。
激戦のR32クラスでどこまで行けるか?
そんなに甘くは無いと思いますよー(笑)
とにかく楽しんで行って下さい!

GBR+曲がり隊!見習灰色号 T2クラス(X GTI DSG)

今回初参戦です。
ノーマルロムなのに車高調が入っているのでT2クラス。
初の菅生、初のサートラ、ノーマルロムでどこまでいける
か見物ですね! みんな注目!

GBR BlackPOLO      T1クラス (POLO GTI)

今年からサーキットを走り始め、今回サートラ初参戦。
純正キャリパー交換でT1クラスになってしまいましたが、
まぁ今回は順位よりも楽しんで走っていただければと思
います。

GBR チビQ jrのオジサン    S1クラス (V GTI)

当店でVを購入してしまったのが運のつきでした。(笑)
今サーキット走行を最も楽しんでいる1人です。
着実にタイムも縮めてきましたので、前回の富士よりは
上達したところが見れるかな?

■ファイナルチャレンジ
今年からポイント制では無くなりましたので、今までいくら
速くても今回の結果がすべてとなってしまいます。
コソ練した方もおられた様ですが菅生が始めての方も・・・
さてどうなるか?楽しみです。

1本目は皆さん様子を見ての走行。
アップダウンの激しいコースに戸惑いながらもなかなかの
タイムを出していました。
さすがファイナルに残ったメンバーさんですね!
感想を聞くと、「恐い」「面白い」と様々な意見が聞かれま
した。

2本目は1本目の感じでセッティングを変更して望むドライ
バーが多かったです。
みんな本気モード!
軒並み1本目のタイムを上回っております。
一昨年にサートラで2台?廃車になっているコースだけに
見ている方もハラハラドキドキでしたが無事終了。

■東北ステージ
ファイナルよりも10台多い36台。
なかなかクリヤーをとるのも難しい状況だとは思います
が初参戦のGBR3台は大丈夫なのでしょうか?

1本目はやはり皆さんクリヤーとれず不満な方もいらっ
しゃいました。
ただ、いかにクリヤーをとるかもサートラの難しいところ
でもあります。

2本目はこちらも皆さんタイムアップ!
1本目よりもクリヤーもとれて満足気でした。
とにかく何事も無く良かった〜(汗)

初参戦の3台もタイムはともかく楽しんでいただけた様
で良かったです。
一部不甲斐なさにリベンジを誓うドライバーもいたりして
?(笑)
初めからそう上手くは行きませんよ〜♪

■結果
ファイナルチャレンジ
 GBR32JP銀銀号         R32クラス  2位入賞
 GBR-Uc・IDI石川SPL       T2クラス    3位入賞
 GBR お茶ワークス2       T2クラス    4位
 GBR3737             T1クラス    4位

東北ステージ
 GBR-Zizi               R32クラス  6位
 GBR赤猫式+GR32jp       R32クラス  5位
 GBR+曲がり隊!見習灰色号   T2クラス    4位
 GBR BlackPOLO         T1クラス   優勝
 GBRチビQ jrのオジサン       S1クラス   2位入賞

今回も、各クラスで素晴らしい成績を収めてくれました。
また、悔しい思いをした方もいらっしゃった様ですが皆さん楽しんでいて、とても良いサートラでした。
来年も開催される事が決定しましたので、シーズンオフに練習して是非来年また遊びましょう〜♪


GBR32JP銀銀号
 速さは健在ですね!作戦ミスで1位と0.2秒差は悔しいですけどこれも勝負として来年リベンジしましょっ!

GBR-Uc・IDI石川SPL
 今回はらしくない成績でしたが、周りのレベルが上がってきたので更に練習しないと! セッティングも煮詰めてリベンジかな?

GBR お茶ワークス2
 セッティングも出てきて、2年目最終戦にしてようやくXの走らせ方がわかって来ましたかね?来年は期待しちゃいます!

GBR3737
 今回とても悔しい思いをしたでしょう。走り方はとても丁寧でXの特性に合っているので、次は足かな?

GBR-Zizi
 サートラ最年長?お疲れ様でした。でもVWにサーキットにはまりましたね!(笑) これからも是非楽しんで下さい。

GBR赤猫式+GR32jp
 足・PADノーマルは厳しかったですかね?まだまだこれからです!アグレッシブな走りがとても印象的でした。

GBR+曲がり隊!見習灰色号
 レギュレーション上ノーマルロムでもT2クラスになってしまいましたが、初参戦でこの成績は凄いと思います。来年は表彰台?

GBR BlackPOLO
 初参戦、初優勝おめでとうございます。まぁファイナル組がいなかった事もありますが素直に喜びましょう!

GBRチビQ jrのオジサン 
 初入賞おめでとうございます。前回からのレベルアップは目を見張るものがありました。

今年も昨年以上に多くのご参加をいただきありがとうございました。
皆様のお力になれたかどうかわかりませんが、皆さんが楽しんでいる姿を見て良かったのかな?と思います。
今後ともGARAGE BLUEは皆様をサポートして行きたいと思っておりますので、どうぞ宜しくお願いいたします。
また、これからサーキットを走ってみたい!という方も気軽にご相談下さい!