Volkswagen Circuit Trial 2011

東北地方太平洋沖地震の影響により開催中止となりました。
止むを得ない状況ではありますが、いつかまた開催される事を願っております。
フォルクスワーゲン サーキット トライアル 2011 開催中止について



フォルクスワーゲンサーキットトライアルが2008年以来の復活となります。
今回はスーパー耐久シリーズのサポートレースという舞台です!
Volkswagen Circuit TrialはJAF公認スピード行事としてVolkswagenが認めるモータースポーツイベントの一つです。
また、翌日のスーパー耐久レースシリーズ決勝もパドックからご覧いただけます。



 1. カテゴリー/コンセプト
   ■ JAF公認スピード行事として開催。
   ■ フォルクスワーゲン車輌でモータースポーツを楽しんで頂きながら、運転技術の向上を図ることを目的に日本のモータースポーツ
     振興に貢献することを目標とします。

 2. 開催日程
   日 程  2011年 4月 9日 (土)
   会 場  ツインリンクもてぎ (フルコース)
   イベント名称  Volkswagen Circuit Trial 2011 (2ヒート)
    ※スーパー耐久シリーズ第1戦サポートイベントとしてツインリンクもてぎにて開催します。

 3. クラス区分
   全ての車輌はスタンダードクラスとチューニングクラスに区分され、更にスタンダードクラスを2つにわけたクラス区分を設定。
   クラス区分はコチラを参照。

 4. 参加申込
   参加申請書類はコックスホームページにてダウンロードで入手いただきますようお願いいたします。
   ダウンロードにて入手できない場合は、VTA事務局までご連絡下さい。
   申請用紙をご郵送させて頂きます。

 5. 参加申込期間
   2011年 2月 28日 (月)  〜  3月 18日 (金)

 6. 賞典
   各クラスに設定

 7. その他
   レギュレーション・参加申込等の詳細につきましては、コックスホームページにてご案内させていただきます。



   お問い合わせ先  フォルクスワーゲン・トロフィー・アソシエーション (VTA事務局) 担当:浅井
    〒259-0157 神奈川県足柄上郡中井町境 405   TEL:(0465)80-0820 FAX:(0465)80-0821

All contents copyright (C) GARAGE BLUE All rights reserved